遺言

遺言について

遺言とは、その人の生前における最終の意思をあらわすものです。


その人の自由な意思により、自分の財産を処分でき、その人の死後にその意志を実現する ために法律によって認められた制度です。


また、財産に関することだけではなく、認知や後見人の指定等の身分に関してもその人の意思を尊重し実現することが認められています。


遺言も種類が分かれていますがトラブルが起こりにくい公正証書遺言が多く使われています。これは、証人2人以上の立会いが必要になりますが遺言者が口で言うのを公証人が筆記するものです。遺言の原本は公証人役場で保管されているため紛失のおそれもなく、遺言執行が容易なのが特徴です。


司法書士に依頼すれば証人も司法書士が兼ねる形になるので遺言者が他に証人を探す手間も要りませんし、事前に遺言者と打ち合わせをして遺言書の原案も作成しますのでお客様の希望に近い形で遺言証書を実現できるでしょう。
 

サービス内容

  • 遺言作成サポート
  • 公証人役場に証人として同席、立会い
  • 遺言執行
  • 諸手続き(死亡後の各庁及び銀行への届出)

料金

報酬 約5万から30万円
実費 公証人手数料5000~43000(相続財産1億円まで)
  財産調査費

 
お問い合わせはこちら

ページのトップに戻る